FC2ブログ
<<04  2020,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
『第32進海丸』inグローブ座
評判が良いと聞いていた健ちゃんの舞台を観に行ってきました。
私、めったに舞台観て泣いた事はないんですよ。
今まで素直に泣いた(泣けた)のは『ボーイ・フロム・オズ』と『トンカルロック』だったかなぁ・・・。
しかしね。今回のこの作品も素直に泣けた作品でした。
健ちゃんに・・・ではなく伊崎くんに・・・でしたが(^^;)


ちょいネタバレもあるかも?毒もあるかも??なので・・・
続きは↓↓に書きますね!







共演者
この舞台には私の好きな俳優さんがいっぱい出てました。
ドラマではほぼ脇役の方達ですが、陰で主役を支える大切な役者さん達です。
この舞台でも主役を支えてくれてるんだろうなぁ~と思います。
山崎裕太くんはホント男前になりましたね。
子役の頃から彼を見てる気がしますが、ホント男前になりました。
舞台では上半身裸で鍛えた筋肉を披露してくれてます。
子役の頃かた見てるというと伊崎くんも同じですよね。
彼も凄くいい役者さんになられたと思います。(現に彼の演技で泣いてます。)
健ちゃんと兄弟役にはびっくりしましたが、とても良い兄弟だと思いました。
おっさん好きの私には、坂本さん役の阿南さんに目がいってましたね(^^;)
別に役名が好きだからってわけではなく・・・(苦笑)
ただ単に好きなんですよ、良い役・良い演技するんですよ、阿南さん(笑)

土佐弁
舞台は土佐の漁師達のお話。
当たり前ながら全篇、土佐弁でした。
「凄いね。みんな良くあそこまでスムーズに話せるようになったね。」これが第一印象。
でも、聞きなれない語尾や言葉遣いのせいか時々何言ってるのかわかない時がしばし・・・。
これはストレートプレイに有りがちな事なので多目にみます(苦笑)

漁師
漁師さんってホントに大変なんですね。
海の事、水揚げ量の事、家族の事・・・海に出たら何年も帰れない事もあるのに
いろんな思いを背負ってる。
漁師とは(たぶん)無縁の私ですが、凄く勉強になりました。

男の涙
この舞台で一番の見せ所なのかな。
WSでは健ちゃんの本泣きを取り上げてましたが、共演者の方々もみんな目に涙ためてました。
野郎どもしかいない舞台に涙・・・。
凄く新鮮?っていうか一番涙が似合う人達でした。
お芝居なのに本気で泣けるって凄いですね。
健ちゃんの涙にもウルッときましたが、一番泣けたのは伊崎くん。
最後に一生懸命、弟に漁の仕方を教えてる姿に涙が止まりませんでした。
あんなにバカにされあんなに仲が悪かった兄弟が、父のため・漁のために1つになろうとしてる姿がとても嬉しく思いとても悲しく思いました。
サトル(健)が兄に言った言葉『もう、一人になりたくない』
この言葉がサトルにとって、このストーリーにとって一番重要な“思い”だったのかなと思いました。

健ちゃんの背中
彼の背中がこれほどまで大きいなんて思いませんでした。
彼の背中は大きかったです。
この舞台で一回り大きくなったのでは?と思うほど。
それだけこの舞台は彼に大きい影響を与えるんだと思いました。
もっと、もっと大きくなってほしいと思いました。
そしてトニの3人に背伸びしないで並んでね☆


今回はこんな書き方をしましたが・・・いかがでしょう?
何か伝わりましたかね??
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去ログ +

2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【1件】
2018年 05月 【1件】
2018年 03月 【1件】
2018年 01月 【3件】
2017年 10月 【2件】
2017年 07月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2015年 12月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【5件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【12件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【2件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【2件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【6件】
2007年 11月 【2件】
2007年 10月 【5件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【9件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【3件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【7件】
2005年 11月 【7件】
2005年 09月 【5件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【5件】
2005年 06月 【7件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【4件】
2005年 03月 【4件】
2005年 02月 【6件】
2005年 01月 【3件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【1件】
2004年 08月 【1件】
2004年 07月 【1件】
2004年 06月 【1件】
2004年 05月 【1件】
2004年 03月 【1件】
2004年 02月 【1件】
2001年 09月 【1件】

リンク
ブログランキング
参加してみました(^^) ポチっと押して頂けたら幸いです♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる