<<05  2005,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余韻
昨日、無事に千秋楽を迎えましたね☆
まぁくん、出演者の方々、この舞台に関わったスタッフ・関係者の皆さんホントにお疲れ様でしたm(__)m

そして、今回チケットを譲ってくれた方そしてそのチケットを探してくれた坂ねぇーさん、ホントにホントにありがとうございましたm(__)m

今回の舞台はホント、私の中では初めて観た(?)感覚の舞台でした。
会場と一体となったり、笑いあり涙ありの面白い舞台でした。

26日夜の時、最後のカーテンコールでまぁくんが一人出てくると拍手の鳴り止まない会場を”シー”と静めると『みんなありがとう!!』と生声で(マイクを通さずに)言って下さいました。
私は1階の一番後ろで観てたんですが、はっきりと後ろまでその気持ちは届きましたよ。
こちらこそ『ありがとう』と言いたい気持ちになりました。

千秋楽のカーテンコールでは挨拶の際、まぁくん涙目になってしまい言葉を詰まらせてました。
その潤んだ目、絶対忘れません!
もぉ・・・もらい泣きしそうになりました。
たくさんの拍手に『この拍手をV6 10周年までにとっといて下さい(笑)』ともおっしゃってましたね☆(ご心配なく!/笑)
最後は共演者の方々とハグしてましたね。
ホントにみんなに愛されてるなぁ~と実感しました。
最高の舞台に最高の共演者さん達、そして最高でしたよ!まぁくん♪


★まぁくんへ★
舞台、お疲れ様でしたm(__)m
新たな役柄に悩み戸惑ったと思います。
私にはしっかりピーターが乗り移ってたように見えましたよ(笑)と言っても私はピーターアレンという人の事を知りませんでしたが・・・
この舞台でピーターアレンという人がどんな人なのかを教わりました。
まぁくんは舞台・ピーターアレンを楽しめましたか??
私は毎回とても楽しく拝見させて頂きました。

タップやダンス、歌などたくさんあって大変だったと思います。
『ネバゴナ』から月日が経ってない為かタップのシーンは安心して観れ、音もとても心地よい音に聞こえました。

まぁくんもピーターと同じ、周りの方々に支えられてるようにも見えました。
素敵な舞台に巡り逢えて良かったですね♪
そして、その素敵な舞台を魅せてくれてありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
千秋楽
無事に『ボーイ フロム オズ』千秋楽を迎えましたね♪
昨日今日とまたまた観に行って来ましたが…ただただ拍手を送る事しか出来ませんでした(;_;)
でも、今日は一曲一曲に心を込めて拍手してきました。
ホントに素敵な舞台をありがとうございましたm(__)m

さてさて、感想の後半を書きますね!


★グレッグ・コンネル(IZAMさん)★
ピーターの最愛の恋人です。
彼がピーターの事をどれだけ愛していたかはわかりませんでした。
でも、彼が亡くなった後淋しさを忘れようと仕事に没頭するピーターの姿。
その姿はピーターが彼をどれだけ愛していたかが凄く良くわかりました。
彼女が[遠くから彼を支えいた大切な存在の人]なら彼は[一番近くにいて彼を支えた大切な存在の人]だったと思いました。

IZAMさんは…初舞台ですよね?
IZAMさんのイメージがシャズナで止まっているので、イメージ的には女性っぽいなよなよした感じに思ってたんですが・・・
すみません(汗;)
素敵な男性でした(^^;)


☆ライザ・ミネリ(紫吹淳さん)☆
ピーターの奥さんだった人です。
彼女は・・・強い女性だと思いました。強いというか優しい・・・憎めない人だと思いました。
《愛してるから別れる》その気持ちがわかる気がしました。
ピーターを嫌いになりたくない。
その気持ちがこう決心させたのかもしれませんね。
彼と別れてからは親友でもあり兄妹みたい存在。
“そういう関係って有りなんだなぁ~”“素敵だなぁ~”と思いました。
最後まで遠くから彼を支えいた大切な存在なんだと思いました。

演じられた紫吹さんは、とても可愛らしい方だと思いました。
宝塚時代は男性役で初めての女性役にとまどってらしたそうですが、とても存在感のあるかっこいい女性を演じてました。


★ピーター・アレン(坂本昌行さん)★
ピーターは他の誰よりもホントに幸せな生涯をおくってきた人だと思いました。
だって誰一人、彼を嫌う人はいないんですもん。
周りの人々に支えられ愛されてきた人だと思いました。

坂本昌行さん(あえてフリネームで/笑)が公演が始まる時、「悲しい話だけど楽しんでほしい」とコメントとされてました。
実際、とても楽しく観劇し時々悲しみを感じさせてもらいました。
今回、流した涙は《悲しみの涙》と《なんか自然と出てしまう涙》の2種類の涙でした。
決して悲しいお話しではないと感じました。
だって、ピーターは精一杯生涯を楽しんだんですもん。
とても素敵な生涯だと思いました。


それぞれのキャストさん達を一人一人書かせて頂きましたが、これが私が感じた感想です。

さて…千秋楽の感想、そしてまぁくんへのメッセージは明日書く事にしまぁ~す(笑)
やっぱ泣けるね。
再び『ボーイ フロム オズ』観に行って来ました(^-^)
今日は健ちんが観に来られてましたよ♪(笑)

さて・・・なんとかレポがまとまってきたので、レポ前半として書かせて頂きますね(^^;)
私が感じた一人一人の感想を書きます。


☆ジュディ・ガーランド(鳳蘭さん)☆
一言でいえば・・・継母・姑ですね(^^;)
ただただ存在感が大きいと感じました。
私はですねぇ・・・。
彼女が亡くなった時に、婿が姑に曲を書いたとその曲を歌うシーンで涙が出るんですよ。
「幕(生涯)が下りてもずっと彼女には歌っててほしい」そんな風に聞こえるんです。
私の勝手な解釈なんですが
“素敵な歌だなぁ~。”
“彼女の為の曲なんだ。いいなぁ…。”
“彼女は幸せな人だなぁ”
と思いました。

鳳さんは(も)存在感が大きい方だと思いました。
歌を歌いきった姿や少しのダンスでも綺麗で絵になる人だなぁ・・・と思いました。


★ディック・ウールノー/ディー・アンソニー(団さん)★
団さんに関してはピーターの父とプロデューサーの2役を演じてましたが、出番が多いワケじゃなく・・・
コメントにとても困っています(^^;)

しかし団さんも父・プロデューサーとそれぞれの存在感をしっかり残してました。
ん・・やっぱりこの他にコメントが出てきません(汗;)ごめんなさいm(__)m


☆マリオン・ウールノー(今陽子さん)☆
ピーターのお母さんです。
時々にしか出てこないのにも関わらず母との絆がとても強く母親の存在感を大きく感じました。
帰るとこはやはり祖国・ふるさと、そして母のもとなんだなぁ~と思いました。

今さんの演技は以前錦織さん・岡本さん主演の『キャバレー』にて拝見しましたが、とても母親役の似合う方だと思いました。
もうちょっと出番があっても・・・と思うほどとても素敵な歌声でした。
ピーターに泣かされました。。。
再び『ボーイ フロム オズ』を観に行って来ましたぁ♪♪
今日は昼の部を観に行ってきました。
今日は画像載せますね(^-^)

えっ・・・と感想を書きたかったんですが、今日から3連で観に行くので・・・
感想がまとまり次第書きたいと思います(^^;)
すみませんm(__)m

言い訳じゃないですが、書きたい事がホントにいっぱいあってありすぎて何からどう書いていいかわからず・・・
まとまってないんです(汗;)

1つ言えるのは、マヂで泣きました。
何か自然とジワ~と泣けてくるんです。
今日も前回と同じとこで泣きました。
わかっててもなぜか自然と涙が出るんです。
わかってもらえますかねぇ・・・?
明日もきっと同じとこで泣くんだろうなぁ・・・・・・。
トニテンイベントin青劇
無事にトニテンイベントに行く事が出来ましたぁ~(笑)
チケットが当日手渡しという事でチケが手元に来るまではホント、不安で不安で・・・。
(当日手渡しって初めての事だったので/汗)
おかげで胃を痛めました(^^;)
しかし、無事に譲って頂き3400人の中に混ぜて頂く事が出来ました。
譲ってくれた方にはホントにホントに感謝していますm(__)m

開演の際、ぴあの担当者の方から

「3400枚が4分で。10万コール頂きました。」

との報告に唖然(苦笑)
その貴重なプレミアイベントに参加出来てホントにホントに感激しました(><)

イベの内容ですが・・・約30分ぐらいでしょうか?
トニの3人が椅子に座りトークをしてくれました。

座って話すのが慣れてないのか快くんが立って話し始めちゃったりと爆笑トーク炸裂でした。
ん・・・。簡単に言えば〝トニコンのMCを聞いてる〟って感じでしたね(^^;)

会場を出る際にはトニの3人がブックカバーを手渡ししてくれました。
ホント《あっという間》ってこういう事なんだなぁ~とつくづく実感。
私にとってホントに忘れられない一日になりました(*^▽^*)

簡単なレポですが、それだけ《あっという間》のイベントだったのでお許し下さいm(u_u)m


続きを読む

こ、こ、こ、こ、腰がぁーーっ!!(><)(≧∇≦)
『ボーイ フロム オズ』観に行って来ましたぁ~(*^^*)

ま、まず一言いわせてくれっ!腰にやられる!!(爆)(←興奮ぎみです)
マヂ、腰が腰で腰にきます!!(爆)(←興奮しすぎで何言ってるかわかんない/笑)

公演中なので多くは語れないのですが、私の感じた事を簡単に書きます。
まず、彼(ピーターアレン)は凄く周りの人達・環境に恵まれてたんじゃないかな?と感じました。
彼も私達と同じくいろんな人達に出会い別れる。
彼はたくさんの出会い・別れをしてますが、それが私達のような極普通の出来事ではなく彼には最高の出会いと最悪の別れというただ他の人より波が荒かったんだなぁ~と思いました。

舞台はとても楽しい舞台で、“他に似たような舞台があったかな?”と私が観てきた舞台を隅から隅まで探してみたんですが…《ない》と思いました。

次回の日記では一人一人に対して感じた事を書きたいなぁ~と思ってます。

あっ、ピーターの小さい頃のシーンで子役(ダブルキャスト)が出てるんですが、凄く頑張ってて可愛かったです☆
青年役の子もタップが上手くて“まぁくん負けるな!”と思ったほどでした(笑)
タップをするシーンがあるんですが、“『ネバゴナ』やったおかげかな?”と思うほど良い音が出てました(o^-')b

書きたい事いっぱいあったんですが、言葉がまだまとまってなくて…ごめんなさいm(__)m

あっ、今日は斗真ちゃんが観に来てました(*^^*)
客席を出る際、気付いたお客さんに一人一人丁寧に挨拶し恐縮そうに握手にこたえてる姿がとても可愛く優しい子だなぁ~と思いました。


さて…明日はトニのトークイベントですね!
今まで伏せてましたが(なぜ伏せる?)なんとか行けそうです(^^;)
チケットが当日手渡しなので、まだ不安で最後まで気が抜けないのですが…。(なんせ、当日手渡しって初めてな事なので/汗)
とりあえず無事行けたかそしてレポはまた後日…。(^-^)/
過去ネクジェネ採用作品
読まれたコーナー⇒ヘイ!おやじギャグ2005
読んだ人⇒博くん
ネタ⇒川原でコケちゃった(苦笑)『ドテッ!(土手)』

☆コメント☆
このネタには3人から「可愛いぃ~(笑)」とのコメントを頂きました(*^^*)
意外と基本的なギャグですよね?(苦笑)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
過去ログ +

2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2015年 12月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【5件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【12件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【2件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【2件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【6件】
2007年 11月 【2件】
2007年 10月 【5件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【9件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【3件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【7件】
2005年 11月 【7件】
2005年 09月 【5件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【5件】
2005年 06月 【7件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【4件】
2005年 03月 【4件】
2005年 02月 【6件】
2005年 01月 【3件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【1件】
2004年 08月 【1件】
2004年 07月 【1件】
2004年 06月 【1件】
2004年 05月 【1件】
2004年 03月 【1件】
2004年 02月 【1件】
2001年 09月 【1件】

リンク
ブログランキング
参加してみました(^^) ポチっと押して頂けたら幸いです♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。